当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

Stray Kids(スキズ)「CIRCUS」MV 1億回再生超!日本オリジナル曲で初めて

Stray Kids(スキズ)日本オリジナル曲「CIRCUS(サーカス)」のMVが、2024年2月10日午後に1億回再生を記録しました。

スキズにとって、日本オリジナルの楽曲MVの再生数が1億回を超えるのは初めてのことになります。

目次

1億再生を突破した「CIRCUS(サーカス)」MVとは?

日本オリジナル曲である「CIRCUS」のMVは、2022年6月10日に公開されました。

「CIRCUS(サーカス)」は2022年6月22日に発売された日本リリースの2ndミニアルバム「CIRCUS」のリード曲。

スキズ内プロデュースユニット「3RACHA(スリラチャ)」が作詞、作曲、プロデュースを担当した楽曲です。

バンチャン「CIRCUSは僕たちを示すための曲」

リーダーのバンチャンさんは「CIRCUS」について、「僕たちの新しい姿をSTAY(スキズのファンネーム)の皆さんにお見せしたいと思っています。スキズならではのライブステージでの新しい魅力や、僕たちのライブそのものの素晴らしさを示すための曲だと思ってください」と語っています。

また、ハンさんは「僕たちらしさを明確に打ち出すことに力を入れて作った曲」と表現しました。

ダンスラチャに所属するヒョンジンさんは、「タイトル曲の『CIRCUS』は本当に軽快なナンバーですが、一方で例えば、立体的な構造の巨大なステージにも映えそうな、壮大なスケール感を持つ曲になっています。なので、この曲でパフォーマンスするという点だけで見ても、僕たち全員がワクワクするようなナンバーです。STAYの皆さんにもきっと喜んでいただける楽曲です」と、曲への思い入れをファンに伝えています。

実在のサーカス団も参加した「CIRCUS」MV

「CIRCUS(サーカス)」はそのタイトル通り「サーカス」をテーマに作られたダンスナンバーです。

MVの撮影には実際にサーカス小屋を制作。さらにサーカス団の皆さんも出演しています。

スキズメンバーは1人2役を演じており、16人に分身した姿でのシンクロダンスが注目ポイントです。

公開初日から100万回再生されるなど話題の集まるMVであり、約2年が過ぎた今も愛され続けているようですね。

よかったらシェアしてね!
目次