当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

TWICE「ビルボード200」で1位!K-POPガールズグループとして 3組目のトップ

twice

TWICEが米国Billboardメインアルバムチャート「ビルボード200」で初登場1位になりました。

現地時間の3月3日に発表されたBillboardチャートによると、TWICEの13枚目のミニアルバム「With YOU-th」が、数多くの人気アーティストのアルバムを抜いてチャート1位に上昇しました。

「With YOU-th」は、今回のチャート集計期間で9万5000枚に該当するアルバム販売量を記録。

これは、今年に入って最も多い初週販売量でした。

目次

TWICE 非英語曲で米ビルボード1位に!

ビルボードでは「大部分が韓国語歌詞のアルバムとして1位になったのは「With YOU-th」が歴代24番目だ」として、さらに「今年初の非英語アルバムでもある」と紹介しています。

TWICEは、BTS、SuperM、Stray Kids、BLACKPINK、TOMORROW X TOGETHER(TXT)、NewJeans、ATEEZに続き、8番目に「Billboard200」で1位になったK-POPグループとして名を残しました。

また、K-POPガールズグループとしては3番目の1位になる快挙を達成しています。

TWICEは昨年3月に発売した12枚目のミニアルバム「レディ·トゥ·ビー」を含め、これまで7回も「ビルボード200」に入り、トップの座を狙い続けてきました。

その中でも5回は「トップ10」チャート内に入っており、今回は満を持しての1位です。

ビルボード200(Billboard)は、アメリカの音楽チャートであり、週ごとにアルバムの売上やストリーミング数などを基にランキングされます。

ビルボードチャートは様々な音楽ジャンルやアーティストのアルバムがランキングされるため、その週のチャートでの位置は、アーティストやレコード会社、音楽業界関係者にとって重要な参考指標となります。

チャートの順位はビルボード社が発行する雑誌「ビルボード」に掲載され、またオンラインで公開されています。

「With YOU-th」はTWICEの友情と青春がテーマのアルバム

TWICEの今回のアルバムは、ファンと一緒に過ごしてきた青春や友情、そして愛を表現しています。

2015年10月にデビューしたTWICEは、所属事務所を移籍することなく、メンバーの脱落やスキャンダルもないまま厚い友情とチームワークを誇り活動をしてきました。

「With YOU-th」では、彼女たちが積み上げてきた9年間の友情と青春がキーワードになっているのです。

TWICEは日本や韓国はもちろん、北米でも「スタジアムアーティスト」として強固なファンダムを拡張しています。

昨年6月はロサンゼルスのソフィスタジアム、7月はニューヨークのメットライフスタジアムなどワールドツアーを通じてK-POPガールズグループとして初めて売り切れ記録を作りました。

そして3月16日には、テイラー·スウィフトさんやビヨンセさんなど、世界的なポップスターが公演したラスベガスのアレジアントスタジアムの舞台に立つことが決まっています。

よかったらシェアしてね!
目次